さくらインターネット、WordPress URL変更後に管理画面へのログインができない!!

独自ドメイン変更で、WordPress 管理画面にログインできなくなりました。正解は階層のファイル名はなしが基本です。


一般設定のアドレスを独自ドメインに変更して、下階層のファイル名を入れたことが問題でログインできなくなります。

何回か一般設定、独自ドメイン・URL変更で管理画面へのログインができない状態になりました。

正解はhttp://~.comのみです。階層のファイル名はなしが基本です。

wp-config.phpファイルの追加の記述などの方法もありますが、基本は一般設定のアドレスの記述を(二つとも)独自ドメインURLのみ、が良いです。

この独自ドメイン変更で WordPress 管理画面へのログインができなくなります、そのためユーザー名を登録したメールアドレス、パスワードは先に登録したパスワードでログインします。

ユーザー名の記入をhttp://~.com/wp-login.phpでもログインできるようですが、私はうまくいきませんので登録メールアドレスでのログインがお薦めです。


また、独自ドメイン変更でわからなかったのは、SSLの設定です。下記に続きます。この設定は「さくらレンタルサーバ」の管理画面で行えますが、独自ドメイン変更まではSSLの利用なしで行い、変更後SSLの利用を設定したほうが良いようです。その後 WordPress 管理画面 の一般設定のURLをhttpからhttpsに修正すると良いようです。

SSLの設定については、さくらインターネットを使用している場合、プラグイン 「SAKURA RS WP SSL 」こちらで設定できます。


このプラグインを使用した場合は「さくらレンタルサーバ」管理画面でSSL利用なしで設定を行うことで、

WordPressのプラグイン管理画面で設定すると管理画面の一般設定のURLはさわらなくても、httpからhtpsに変更されます。

変更後ブラウザで「この接続は保護されています」にならない場合は、サイト内の画像ファイルなどがhttp:のままになっている場合があります。

{このあたりは意外と落とし穴かもしれません。}もし変更後もブラウザの鍵マークがでないのであれば、確認してみてください。